年代別

洗顔剤でニキビ防止用に関して

ニキビを予防するには、過剰に分泌される皮脂や汚れをきれいに洗い流し、清潔な肌を保つことが大切です。
だからといって洗浄力の強い洗顔料でゴシゴシ洗ってしまうと、必要な皮脂も洗い流し肌にダメージを与えることで逆にニキビの原因となってしまいます。
自分の肌タイプやニキビの状態にあった洗顔剤を選ぶことで、ニキビをできにくい肌にすることができます。

ニキビは過剰な皮脂や汚れ、古い角質が溜まることで毛穴が詰まることが原因です。
肌にダメージを与えずに、余分な皮脂や汚れを落とすことが大切です。

ニキビ専用の洗顔石鹸は、ローヤルゼリーやヒアルロン酸などの保湿成分や、どくだみのような肌を整えてくれる成分が含まれているものがあります。
普通の洗顔石鹸よりもきめの細かくもっちりとした泡ができ、余分な皮脂や汚れを毛穴から優しく取り除いてくれます。
また敏感肌の人も使えるように無添加のものもあります。

古い角質を落としてくれるピーリング成分が配合された石鹸もあります。
敏感肌の人も使える低刺激で、全身にも使えるので背中やおしりニキビの予防もできます。

ニキビ用の洗顔フォームには、殺菌成分が配合されたスクラブ入りや、毛穴より小さいクレイパウダーを練り込んだものもあります。
スクラブやクレイパウダーが毛穴の奥まで汚れを落とし、ニキビのできにくい肌にしてくれます。

正しい洗顔とその後のスキンケアで外側から整えることも大切ですが、http://www.walshoriginals.com/nikibi_sapuri.htmlに載っているようなニキビケアができるサプリメントで体内から整えていくことも大切です。


このページの先頭へ